結婚式の感動する花嫁の手紙!書き方や文例集のピュアレター!

Read Article

【例文集】結婚式の花嫁の手紙「母親らしい事をしてあげられなくてごめんね」文例:Vol.24

感動の結婚式にするための花嫁の手紙
生の文例例文サンプルをご紹介。

お母さんへ
今まで大切に育ててくれてありがとうございました。

女手ひとつで子供三人を育てるのはとても大変な事だったと思います。
お母さんの大変さに気づかず、わがままばかりいってごめんなさい。

それでもいつも優しいお母さんが大好きで、小さい頃はどこにいくにもついていった気がします。小学生になってバレーボールを始め、仕事や家事で疲れているのに練習の送り迎えをしてくれて、試合にも必ずビデオカメラを持って応援に来てくれましたね。六年間楽しく続けられたのもお母さんのおかげです。

中学生くらいから、友達といる時間が増え、いつの間にか一緒に過ごす時間が減っていましたね。好き勝手やって心配かけて泣かせてしまった事もありました。あの頃はお母さんの気持ちも知らずに反抗してばかりでごめんなさい。

今思うと私が苦しかったり悔しい思いをしている時など辛いときに一番私を理解し、励まし力を与えてくれたのはお母さんでした。

一人暮らしを始める時、お母さんは口には出さなかったけれどとても寂しそうだったのを覚えています。今でもたまに実家に帰り、東京へ戻るバスに乗る時、寂しそうに手をふる姿を見ると胸が苦しくなります。いつも寂しい思いをさせてごめんなさい。

それからお母さん、ひとつだけお願いがあります。

いつも口癖のように「母親らしい事をしてあげられなくてごめんね」とか「迷惑かけてごめんね」とか言うけれどそんな事言わないでね。
私を産んで育ててくれた事に何より感謝しているんだから。

ありがとう。

お母さんの娘で良かったとこころから思っています。これからは○○さんと2人、支え合いながら幸せな家庭を築いていきたいと思っていますので、暖かく見守っていてください。それから体に気を付けていつまでも元気なお母さんで居て下さい。
最後になりましたが○○さんのお父さん、お母さん、初めてお会いした時から暖かく迎え入れて下さりありがとうございます。まだまだ未熟な私ですが、これからもよろしくお願いいたします。

両親感動!泣ける花嫁の手紙へのコメント

女手一つで育てるというのは、さぞたいへんだったと思います。「母親らしい事」いいお母さんですね。
ただ、ちょっと「ごめんね」が多いかも・・・。
「ありがとう」と、感謝を綴った方が感動的ですよ。

花嫁の手紙例文文例は随時公開いたします。
公開中の花嫁の手紙例文は非常にアクセスもたくさんいただいておりますので、下記カテゴリーからぜひ、ご覧になってみてください。
カテゴリー:花嫁の手紙 例文集

Return Top