結婚式の感動する花嫁の手紙!書き方や文例集のピュアレター!

Read Article

披露宴当日に花嫁が手紙を読める自信がない場合の対処法

花嫁の手紙は、披露宴当日に本人が朗読してもよいのですが、
披露宴の主役である花嫁は緊張もしていますし、何より観劇で言葉に詰まってしまうこともあるでしょう。

そうした心配があり、読む自信がない花嫁はあらかじめ下記のような対処法も結婚式を感動で締めるための一つの手です。

  1. あらかじめ花嫁の手紙を録音しておく。
  2. 司会者や親しい友人に代読してもらう。

披露宴当日までにあらかじめ録音しておけば時間の制約もなくなり、花束贈呈のとき、タイミングを計りながら両親の前に歩み寄るといった演出も可能です。
入念な事前打ち合わせが必要になりますが、徹底して計算された披露宴になる事でしょう。

Return Top